Sponsored link

新型ボンネビルT100から納車3ヶ月!乗ってみての感想をまとめてみたよ

新型ボンネビルT100の納車から早くも3ヶ月が経過しました!
これまでのバイクとは比べ物にならないくらいフィーリングの合うマシンで、やっと本当の相棒を見つけた!という感じ笑

そこで今回は3ヶ月乗ってみての感想や、感じた事をまとめておこうと思います
備忘録的な性質が強いですが、何かの参考になれば幸いです!


3ヶ月の走行距離は約3000km!

f:id:YMDK:20170603114601j:plain

完全な週末ライダーで、しかも晴れた日の日中しか走らない僕としては驚異的な数字を叩き出してしまいました
下道、高速道路問わず非常に安定していて、一回一回の走るよりが自然と伸びてしまうんですね〜!

オール下道でも往復300km程度であれば何でも無くなってしまいました笑



ワインディングも楽しめる

f:id:YMDK:20170603114721j:plain

クラシックな見た目からはちょっと想像できないくらいの運動性能を持っていると思います
倒そうと思えば素直に倒れてくれますし、すっ転びそうな不安も感じません
おかげで九州のいろんな絶景に出会う事ができます

マシンの限界性能は僕のスキルの遥か上にあるので、ちょっとバイクがかわいそうかも笑


タンデムも難なくこなすよ


実はT100に乗り始めるまで二人乗りをした事が無かったのですが、思い切ってやってみたところ拍子抜けする程スムーズにこなせてしまいました
シートはトライアンフ純正のオプションに変えているのですが、パッセンジャーも快適に乗れたようでマシンポテンシャルの高さを感じますね!

さすがに300kmを超えるようなタンデムツーリングは少し厳しいと思いますが、ちょっとした遠出程度であればまったく問題無しです


必要充分なパワーと安心の電子制御

f:id:YMDK:20170603112931j:plain

900ccという排気量の割には押さえられた馬力とトルクですが、必要十分で心地よいパワー感です
不足に感じる事は一切無く、余裕を持った運転が出来るようになりました

日本で大型は必要ないという人もいるけど、この安心感はやはり大型独特ですね!
2500~3000回転位でドコドコ流しているときが一番気持ちよいです

それと電子制御がかなり優秀で、後輪がグリップを失いかけてもトラコンがしっかり効いてくれます
ABSもそれが介入するようなシーンには遭遇したくないですが、着いている安心感は大きいですね!


燃費も優秀!


大型バイクはすべからく極悪燃費だと覚悟してたんですが、おおよその平均でリッターあたり21km程走ってくれます
CB400sfがリッター14km程だったので、かなり優等生ですね。。。

ガソリンはシェルのVパワーをリピートしていますが、このガソリンもかなり良いです
なんと言うか爆発にコシが有って、上品なサウンドになっている気がします笑


一番の長所は"単純にカッコいい”

f:id:YMDK:20170603113827j:plain

ツラツラ書きましたが結局のところこれです
ボンネビルさん、最高にカッコいいです

納車前にシートやマフラーフランジなどをディーラーオプションでつけた意外は一切カスタムしていません
なのにこのカッコよさ、プライスレス

あえてカスタムしたい点を言えば、いささかマフラーが環境基準に迎合しすぎているので触媒ぶっこ抜きパイプの導入を検討しているくらいかな


唯一の欠点、積載が皆無


本当に唯一、困っているのがこれです
車載工具さえ乗りません笑

小さいバッグを買ってきてフレームに括り付けようかとも思っていますが、使わなくなったアルミ製のスーツケースを使ってサイドパニアを自作してみても良いかも!と思っています
その場合ステーはワンオフかなぁ
会社で付き合いのある鉄鋼屋さんで作ってくれないかなぁ…笑


つまり新型ボンネビルT100は最高ってこと

f:id:YMDK:20170516224010j:plain

迷っている方、このマシンは本当に買いです
いろんな意味でオーナーを幸せにしてくれるマシンだと思います

なんだかトライアンフの回し者みたいになってますが、末永くお付き合いできる一台だと断言できます
そして個人的にはボンネビルフレンズが増える事を願っています!笑


つづく