【モトブログ本格始動!】HDR AS300を導入してカメラ2台体制でやって見ることにした話

広告

最近ちょこちょこYouTubeにツーリング動画をアップするようになりましたが、想像以上におもしろいので本格的にモトブログとして始めて行こうという気になりました!
と言うわけで今使っているAS50だけではアングルに変化がなく面白みに欠けると考え、新たに上位モデルのHDR AS300を導入しアクションカム2台体制でやって行きたいとおもいます!

HDR AS300ゲット!

今回手に入れたのはライブビューリモコンが付いていないタイプ。ライブビューリモコンは別売りでもあるので、欲しくなったらその時に手配すれば良いやという考えですが、近いうちに欲しくなるんだろうなと思ってますw


ヘルメットマウントして使うよ!

f:id:YMDK:20180314080604j:plain

AS300をメインカメラとして今のAS50がついている箇所にヘルメットマウント。AS50の位置はまた考えますが、2台体制とする事で変化に富んだアングルでの撮影が可能です。ヘルメットだけでも良いんですが、背後の景色をミラー越しにみたりするのが結構好きなのでそれを映像として残しておけるようなアングルが良いかなーなんて考えています。


レンズ部がデカくてAS50のレンズプロテクターが着かない

これは誤算でした。AS50のレンズプロテクターがそのまま使えると思い込んでいたので専用のプロテクターの手配をしていません。何かあってからでは交換にかなり手間とお金がかかるのでこれは早々に手配する必要がありますが、専用品は角ばっていてかなりデカイんですよね。しかも高い…。

ソニー SONY MCプロテクター AKA-MCP1 C SYH

ソニー SONY MCプロテクター AKA-MCP1 C SYH

どうにかなりませんかソニー様!


本体だけで防水仕様!

AS300の利点の1つに本体だけで防水(防滴)になっている点が挙げられます。AS50は防水ケースに入れてやらないとダメだったのでとてもありがたい仕様です!

f:id:YMDK:20180414112922p:plain
出典:sony

各ハッチにパッキンが仕込んであり、こいつが機密性を保っているようですがほんとにこれで大丈夫なの??と感じるくらいスッキリ収まってます。


AS50より少し重たい印象

AS300を持ってみてまず「AS50よりずっしりくる」と感じました。実際AS50は59g程に対してAS300は86g程となっていて、27gの違いがあります。といっても元々が軽いので実際運用するのにはほとんど影響してこないだろうとは思いますがw
逆にこれくらいの重量感が有った方が持っている感を得られるので安心です。っていうかこんだけ高性能なカメラをこのサイズ感で作ってしまう技術に脱帽!


まとめ

という訳でSONY HDR AS300を新規導入してみてのファーストインプレッションまとめてみた訳ですが、実際に映像を撮ってみるとものすごく良く撮れます。本当に、びっくりするくらい良く撮れます。特に手振れ補正が素晴らしく、画質は800万画素程なのにそれ以上に綺麗に見えてくるから不思議!また夜や暗い場所でも鮮明に撮ってくれるので活躍の場がドンドン広がっていきそうな予感がしています!

気になる動画のレビューはまた別の記事でまとめますので乞うご期待!


つづく