Sponsored link

水冷ボンネビルにサイドパニアを着けてみよう【計画編】

水冷ボンネビルT100に乗り始めてから半年が経過しましたが、トルクフルなエンジン、上品なサウンド、意外と小回りの効く操作性、拍子抜けする程優秀な燃費性能などなどまったく不満無く本当に良いバイクだなぁと感心する毎日です。ただ一点、絶望的なまでの積載能力の無さを除いては、、、


本当に荷物が乗らねぇ


そう、ボンネビルの唯一の欠点をあげるとすればそれは積載性の無さです。例えば車載工具一つとっても、純正状態で乗っているのは六角レンチが一本サイドカバーの中にくっついているだけという有様。本当に無駄無くコンパクトで素晴らしいルックスなのですがETC取り付けの時も位置決めに苦労しましたし、それだけが難点なのです。

続きを読む

総走行距離2,637.9km!ボンネビルと行く超長距離キャンプツーリングまとめ【番外編】

6日間の長旅を終えて無事に福岡へと戻ってきた訳ですが、番外編として記事中にはまとめていなかった事をここに書いておこうと思います。初めて泊まりがけの超長距離を走ってみたワケですが、そこで分かった事や気づいた事が結構ありました。


ボンネビルT100、燃費がめちゃくちゃ良い!

f:id:YMDK:20170708115436j:plain

街乗りでも薄々感じてはいたんですが、高速道路の巡航でその真価を発揮しました。2600km強走るツーリングで給油の回数はわずかに7回!!タンクには14Lはいるので、単純計算で2600km÷7=433.333→26km/1L走っていた事になります!これはうれしい誤算で、カタログ値(3.83L/100km)よりも燃費が良いという結果に!非常に優秀な数字だと思います。

続きを読む

総走行距離2,637.9km!ボンネビルと行く超長距離キャンプツーリングまとめ【3/3】

いよいよ旅も終盤、この記事では長野はビーナスラインから福岡への帰還までをまとめていきます!この行程は1,000kmを超える長丁場となりますのでビーナスラインから大阪まで走りそこで一泊し、翌日大阪から福岡まで走る2日がかりの移動となりましたが、ビーナスライン意外はほとんど高速道路を走ったので楽っちゃ楽でしたが耐久レースのようで辛くもありました…


ビーナスラインに行ってみよう!

f:id:YMDK:20170815105718j:plain

長野には友達に会いに行くというのが主題目的。でもせっかく来たんですからビーナスラインを走らない手はありません。バイク乗りなら一度は聞いた事が有るであろうビーナスラインは長野県上田市から茅野市にかけて総延長70km以上にもなるワインディングロード。最高高度は2,000mに迫る高原道路で特に霧の駅〜白樺湖区間ビーナスライン屈指の絶景道路として有名です。まずは上田から県道62号線を南下し、ハードなワインディングを駆け上がり美ヶ原高原を目指しましょう

続きを読む

総走行距離2,637.9km!ボンネビルと行く超長距離キャンプツーリングまとめ【2/3】

福岡から天橋立オートキャンプ場までを無事に走りきり、初のソロキャンプを敢行!前日は21時前には就寝し、5時に起床しました。諸々身支度を整えたら2日目のスタートです!2日目はキャンプ地から実家のある神奈川県までと、中一日挟んで4日目は高速道路を使って目的地まで一気に走ります!


キャンプツーリングめっちゃたのしい!

f:id:YMDK:20170815092339j:plain

という訳で2日目のスタートですが、キャンプツーリングがこんなに楽しいとは思ってもいませんでした。好きな時に好きな物を食べて好きなときに寝るって最高ですね!自然の中で寝泊まりするって言うだけでも非日常感ありまくりでテンション上がります。

夜に少し雨が降ったようでテントが濡れてしまいましたが実家で干せばいいやと思いあらかた水気を落としてパッキング。キャンプ場には僕の他に一人だけテントを張っているバイカーが居ましたがあんまりお話しできなかったなぁ。コミュ障直したいです、本当に。

続きを読む

総走行距離2,637.9km!ボンネビルと行く超長距離キャンプツーリングまとめ【1/3】

今年のお盆休みは旅に出ようと思い立ちロクな装備も無いまま飛び出していきましたが、無事に全ての行程を終えて帰って来る事が出来ました!総走行距離にして実測2,637.9km!ボンネビルと共に6日かけて駆け抜けてきた記録をまとめてみようと思います!本行程では以下のルートを走行して行きました。

全体のルートや行程などに興味のある方はこちらの記事を参照ください!
motor-cycle.hatenablog.jp


いざ天橋立に向けて出発!

出発は8月9日の早朝5時!ボンネビルにもガソリンを注入します。ちなみに僕はシェルのVパワーを贔屓にしていてのっぴきならない事情が無い限りそれしか入れません。この日の目標地点は天橋立オートキャンプ場ですが下道を多用したハードコースで650km程を走りますので人間も気合いが入っています!

続きを読む

超長距離ツーリング!2500km走って福岡から東京までキャンプしながら帰省してみよう!

夏休みのバイク旅、憧れますよね。という事で今年の夏はバイク旅をしよう!と思い立ったが吉日、旅の計画立てと必要であろう道具をぼちぼちとそろえておりました。実はキャンプツーリングにも興味があったのでこれをきっかけに始めてみたいと思います!


ざっくり旅のスケジュールと予定ルート

9日 10日 11日 12日 13日 14日 15日
早朝に福岡出発→天橋立キャンプ場 天橋立キャンプ場→実家 実家でゆっくり 実家→長野 長野→ビーナスラインなど どっかで一泊→福岡帰還 予備日

今回の旅は福岡から地元への帰省をメインの目的としています。キャンプ場もまだ予約すら取っていないのでどうなるかは分かりませんが、天橋立オートキャンプ場がちょうど博多から地元までの中間くらいの距離にあるのでそこに一泊の予定で行きましょう。帰省ついでに長野に友達がいるのでそちらにもついでに立ち寄る計画としていますが、長野にはビーナスラインがあるのでそれは是非行っておきたいところ!ルートはこんなイメージです。

続きを読む

塗装じゃない方法でヘルメットについた小傷を補修してみる

2017 BONNEVILLE T100とほぼ同時期に購入したBELLのヘルメットBULLITTですが結構小傷が目立つようになって来ました。使い方が荒いと言われればそれまででしょうが飛び石とかで仕方なくついた傷も多々あります。そこで今回はその忌々しい小傷を塗装以外の方法で補修してみることにしました!


ダイノックシートを使ってみよう

f:id:YMDK:20170804193553j:plain

シールド部分を見ても分かるように結構ガシガシに傷が入っています。幸いにも大きな傷は無いので、臭いものには蓋をする的な発想で傷が見えなくなれば良しとします。塗装となればこの傷をパテで埋めサフを吹き塗料を塗りクリアでフィニッシュとかなりの工程を踏まなければキレイに仕上がりません。

続きを読む